ホーム / 写真トピックス

上海の国家級伝承人 新たな南翔小籠を開発

2017-11-15 ソース:chinanews.com

 

  写真:国家級伝承人の李建鋼さんが働く上海の古猗園レストラン(11月12日撮影)。

 

 

 

 

 

 

現在、上海には国家級無形文化財が55件あり、国家級伝承人は94人いる。そのうちの一人である李建鋼さんは古猗園レストランで国家級無形文化財の南翔小籠(ショーロンポー)を作っており、従来の白い南翔小籠だけでなく、新しい種類も開発している。中国新聞網が伝えた。「人民網日本語版」2017年11月13日

 

分享到:
編集:千尋