中文 | BIG5 | Español | Français | Deutsch | Русский | 日本語 | 한국어 | English
Beijing Time:
 
河南輝県がFalunGong「双修」という淫乱詐欺事件を摘発する
    
2014-08-04  Kaiwind  筆者:君正    

河南省輝県市人民検察院の情報によると、20139月下旬、ネットユーザーが警察に通報し、二つのFalunGongQQ群(「明慧不惑」、「寝覚めの自然」)はテンセントサイトを利用して、QQタイムラインで邪教の邪説を散布します。警察が捜査した後発見して、「大中原」というネットユーザーは、QQタイムラインで転送した邪教性質の文章はあまり260篇である、16万回もう閲覧された、2万回もう転送された。2013124日、犯罪容疑者の孫さんは警察に逮捕された。201419日、孫さんが詐欺罪と強姦罪の疑いで輝県市人民検察院に法律に照らして逮捕されることを承認します。 

調査によって、犯罪容疑者の孫さんは、男性、19518月に生まれ、輝県市城関鎮南関村で暮らしていて、FalunGongの信者である。2001年から、孫さんは他の女性と「遺伝子組み換え、修恋」という説での性的関係があって、自分体内の高エネルギー物質(精液)を他の女性の体に注入して、体の浄化と悟りの向上を助けあげて、体の各機能を開けて、先天円満に達成させ、高層の世界に戻させるという理由で、前後して河北涿州の張さん、陝西西安の郭さん、上海の趙さん、遼寧省大連の修さん、山東省靑島の許さん、北京の姜さん、北京の周氏姉妹、福建福州の劉さん、福建福州の李さん、四川の柯さん、広西南寧の腾氏姉妹などの17人の女性と性的関係があります。そして何度も「自分の家が貧乏し、家庭背景はよくない、妻は仕事がない。」多くの孫さんと性的関係があった女性は感謝を払うために、お金を贈って、少ないのは二三千元、多くのは两三万元である。数年来、孫さんは騙したお金はあまり20万元である。   

今、この事件を審理中です。 

  
 
 関連記事
 
 
jp@kaiwind.com  私達に関する
Copyright © Kaiwind