中文 | BIG5 | Español | Français | Deutsch | Русский | 日本語 | 한국어 | English
Beijing Time:
 
子供たちが描く「私が見た消防員」:四川省
    
2016-06-01  chinanews.com  筆者:    

 

6月1日の国際児童デーを迎えるにあたり、四川省綿陽市消防支局と地元の少年宮(子供の城:子供たちのための課外活動施設)の共催による「私が見た消防員」絵画イベントが開催されました。子供たちは心の中の消防員のイメージを描き、それぞれの方法で消防員たちへの敬意を表しました。

 

消防局関係者の話によりますと、今回の絵画イベントを通じて、教師や子供たちに消防と安全の意識を高め、自身の身を守る能力を強めてもらうと共に、消防員たちに対して良いイメージを持ってもらいたいとのことです。(トントン、謙)

 

 

 

0
  
 
 関連記事
  · 「春」を書く書道コンテストが大連で開催
  · 「快楽春節」活動をセネガルで開催
  · 2016年「年賀切手」発売
  · 故宮の新たな公開エリアを見学
  · 河北省・蔚県(四) 奇祭を生んだ鍛冶職人の機知
  · 湖北省の双峰山 インドヨガと太極拳丹道武術の養生対決
  · 重陽節
  · 対談 孫悟空が想像力をつなぐ
  · 毛沢東絶賛の都匀毛尖
  · 四川の大学図書館 古風な造りで昔の蔵書館のよう
  · 野生のパンダ、雪の中を散策する珍しい写真
  · 四川省の「江口沈銀遺跡」、貴重な文化財が発掘
 
 
jp@kaiwind.com  私達に関する
Copyright © Kaiwind