中文 | BIG5 | Español | Français | Deutsch | Русский | 日本語 | 한국어 | English
Beijing Time:
 
福州の小学生が集団書初めで孔子生誕2568周年を祝う
    
2017-09-29  chinanews.com  筆者:    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福州銭塘文博小学校の新入生が27日、書初めの儀式を行い、孔子の生誕2568周年を祝いました。儀式は、「服装を正し先生に献花する、朱砂(しゅしゃ)をつけ知性を磨く、太鼓をたたいて意志を明確にする、字を書き蒙を啓く」の5つの部分からなり、新入生は儀式を通じて、師を敬い、礼儀正しく育つことを願う啓蒙教育を体験しました。中でも、朱砂をつけ知性を磨くステップでは、校長がゲストや教師たちをともなって児童らの額に朱砂をつけ、「生徒が賢くて優れた洞察力を持つように」と願いを込めるとのことです。(殷、む) 

0
  
 
 関連記事
  · 日本人スタッフのつぶやき332~「動く万里の長城(keiko)」
  · 中日茶文化座談会が北京で開催
  · 四川省の「江口沈銀遺跡」、貴重な文化財が発掘
  · 重陽節
  · 無形文化遺産を受け継ぐ凧職人 新年に備え「酉」をテーマにした凧制作
  · 「春」を書く書道コンテストが大連で開催
  · 子供たちが描く「私が見た消防員」:四川省
  · 「快楽春節」活動をセネガルで開催
  · 2016年「年賀切手」発売
  · 故宮の新たな公開エリアを見学
  · 南京市の大報恩寺遺跡公園 漢服美女が上巳節の儀式を再現
  · 子供たちが月餅の作り方を習って中秋節を迎え
  · 河北省・蔚県(四) 奇祭を生んだ鍛冶職人の機知
  · 福州市で「花朝節」の伝統行事が開催
  · 湖北省の双峰山 インドヨガと太極拳丹道武術の養生対決
  · 海外に移住した双子パンダによる可愛らしい新年のあいさつ オーストリア
  · 北京、小学生たちが絵画で「国際児童デー」を迎え
  · 伝統的な客家米酒、ネット通販を通じて復活目指す
  · 対談 孫悟空が想像力をつなぐ
  · 毛沢東絶賛の都匀毛尖
  · 【レポート】横店撮影基地観光
  · 世界各地からも注文殺到の人気ぶり 中国伝統の赤い灯籠
  · 渡り鳥が越冬のため東洞庭湖に続々と姿現す 湖南省
 
 
jp@kaiwind.com  私達に関する
Copyright © Kaiwind