中文 | BIG5 | Español | Français | Deutsch | Русский | 日本語 | 한국어 | English
Beijing Time:
 
ラサで「イルミネーションフェス」開催 ポタラ宮との美しいコラボ
    
2017-12-04  chinanews.com  筆者:    

 

ポタラ宮とイルミネーションの夢の共演(11月29日、撮影・何蓬磊)

西蔵(チベット)自治区ラサ市の南山公園で11月29日夜、「ファンタジックイルミネーションフェスティバル」が開催された。イベント会場には様々なデザインのイルミネーションが設置されていた。来園者たちは、冬の夜に光の宴を楽しむと同時に、対岸のポタラ宮をじっくり眺めることができる。中国新聞網が伝えた。(編集TK)

 

 

 

0
  
 
 関連記事
  · 天山の奥地にある杏の村 新疆
  · 「後宮の美女」たち、箸を使い笑顔の練習
  · 建築後600年の故宮の城壁、修繕作業がスタート 見学に影響なし
  · マカオの春節、新年のイルミネーション点灯式を開催
  · 見どころ満載!「寒さ」を活用した冬の錦州の楽しみ方
  · 清明節連休、水郷の周荘に観光客2万人訪れる 江蘇省
  · 美人鉄道警察官の「列車内での春節」
  · 「達磨古洞」が一般開放 壮観な100体の彫像 南京
  · 実りの秋を迎えた陝西省の「柿の里」 干し柿作りに勤しむ村人たち
  · 子供にも分かりやすい! イラストで作った交通安全マニュアル本
  · ハス池でチャイナドレスショー
  · 青蔵鉄道の息をのむような絶景
  · まるで童話の世界、冬の冷極村 中国
  · 美しい黄金色の棚田が広がる壮麗な秋 広西チワン族自治区
 
 
jp@kaiwind.com  私達に関する
Copyright © Kaiwind