中文 | BIG5 | Español | Français | Deutsch | Русский | 日本語 | 한국어 | English
Beijing Time:
 
ナシ族「トンパ経」写本、中国国家博物館に所蔵
    
2017-12-11  news.cn  筆者:    

 

「雲南麗江ナシ族百五十巻トンパ経写本」が7日、中国国家博物館に所蔵されました。

ナシ族特有のトンパ文字は、現在、世界で唯一の「生きた象形文字」とされています。2003年8月、古代ナシ族・トンパ文字で書かれた雲南麗江ナシ族百五十巻トンパ経写本は、国際連合教育科学文化機関(ユネスコ)によって世界記録遺産に登録されました。「雲南麗江ナシ族百五十巻トンパ経写本」は、雲南省や四川省に住むナシ族が持つ代表的なトンパ経典を含め、古代のナシ族や南西部の民族を研究する貴重な資料です。

2015年5月、中国国家博物館で「ナシ族トンパ文化展示会」が行われ、見学者から大きな反響を受けました。(藍、kokusei)

 

 

0
  
 
 関連記事
  · 雨の故宮を訪ねて 別の美しさを体験
  · 陜西省、唐代の壁画16点披露
  · 中国国家博物館、天猫にオンライン旗艦店を出店
  · 「奇石の宴」が新疆ハミで開催
  · 雲南省のシーサンパンナ 初の象脚鼓舞と民族文化展出演が開催され
  · 大型彫塑作品「大紫禁城」が故宮博物院に展示
  · ルーマニア芸術品展、成都で開催
  · 蘇州桃花塢木版年画特別展、蘇州で開催
  · 「中華民間博物館展」が江蘇省で開幕
  · 租界時代の歴史ある雰囲気 上海初の人文野外博物館オープン
 
 
jp@kaiwind.com  私達に関する
Copyright © Kaiwind