中文 | BIG5 | Español | Français | Deutsch | Русский | 日本語 | 한국어 | English
Beijing Time:
 
フジテレビは宗教施設を大学として宣伝する
    
2017-10-17  凯风网  筆者:藤倉善郎 张绮琳(编译)    

大学じゃない「ユニバーシティ」

8月20日、「MISS/MR COLLECTION 2017 in お台場みんなの夢大陸」は、フジテレビ主催のイベント「お台場みんなの夢大陸」内のいち企画として、フジテレビ社屋前の屋外ステージで行われたもの。当日、数百人は参加しました。别全国26大学で行われているミス・ミスターコンテストの 39のコンテストの皆さんに集まっていただきました。出演者の数は約260人。最終的には東京大学・大野南香さんと桜美林大学・仲山大明さんがMVPに輝きました。

しかし、出演者たちが大学ごとに紹介され次々とステージに上がる中で、こんな一幕が。「続きまして、ミス・ハッピー・サイエンス・ユニバーシティーのファイナリストの方々です」。そして、4人の女性がステージに立ち、続いて「ミスター・ハッピー・サイエンス・ユニバーシティー」として3人の男性が。

  

  「MISS/MR COLLECTION 2017 in お台場みんなの夢大陸」のステージに立つHSU生

本紙でも繰り返し報じてきた通り、ハッピー・サイエンス・ユニバーシティー(HSU)は大学ではありません。宗教法人幸福の科学が運営する信者養成施設。つまり宗教団体そのものです。出場大学の中には青山学院大学、学習院大学、國學院大学、駒澤大学、上智大学、明治学院大学、立教大学といった宗教系大学もありましたが、宗教団体はHSUのみ。主催者側からは特に「大学ではない」等の説明もなく、ほかの大学同様「大学」であるかのように扱われていました。

HSUの運営は宗教法人

HSUが開設されたのは2015年春。当初は学校法人幸福の科学学園が運営する「幸福の科学大学」としての開設を予定していました。認可申請の過程で学校法人の木村智重理事長から文部科学省担当者に対して、「宗教法人の連中は過激な奴が多く、それを私が抑えている」といった趣旨の発言があったなど。結局、前年に当時の文部科学大臣・下村博文氏が同大学の設置を不認可と決定しました。文科省は同大学を5年間は認可しないとペナルティも課しました。その結果、学校法人が大学のために建設した施設を利用して、宗教法人幸福の科学が開設したのが、HSUです。

  

  ハッピー・サイエンス・ユニバーシティ

HSUは予備校などのような「各種学校」としての認可も得ていません。「大学」や「学校」等を名乗ることが学校教育法で禁じられており、「入学」や「卒業」をしても学歴にはなりません。

HSUが開設された2015年には、幸福の科学学園那須校(高校)の卒業生100人のうち約8割が進学も就職も放棄してHSUへ「入学」。文科省では学校の卒業生の進路などをまとめる学校基本調査を毎年実施していますが、HSUへの「入学」は学校基本調査において「進学」とは扱われず、進学や就職の準備ともみなされないと語っています。

もともと幸福の科学は、教祖・大川隆法総裁を地球至高神として崇める「エル・カンターレ文明の発信基地」として世界伝道の拠点となることを目指しており、HSUもそれを踏襲しています。法律上「学校」ではないばかりか、施設の運営主体も趣旨も完全に宗教です。HSUには「校舎」もあれば「入試」や「学祭」もあります。「プロフェッサー」を名乗る教員による授業も行われていますから、誰がどう見ても大学のようにおもいます。

もちろん、今回「MISS/MR COLLECTION 2017 in お台場みんなの夢大陸」はHSU生たちが主催者を騙して出場したということでもない限り、HSU生に罪はありません。認可されないような大学の設置計画を立て、認可されなかったのに若い信者をそこに通わせている教団側の問題です。HSU生がミスコンを開催するのは自由ですし、イベント主催者が参加を承諾している以上、HSU生がそこに出場することも何ら問題はないでしょう。

しかし今回、フジテレビのアナウンサーがステージ上で「全国の大学で行われているミス・ミスターコンテスト」と説明し、HSUが大学ではない旨を告げることなく。観客たちに誤解させる可能性がある。このイベントは、全国のミスコンを集めて掲載している「MISS COLLE」「MR COLLE」に登録されたミス・ミスターコンテストの出場者を集めたものでした。これらのサイトでも、「掲載大学一覧」と称して、本物の大学と一緒に「ハッピー・サイエンス・ユニバーシティー」を並べています。

「学校教育法第135条では、大学ではないものが大学と名乗ってはならない旨を定めていますが、“ユニバーシティー”という単語については定めていません。“ハッピー・サイエンス・ユニバーシティー”という名称は法律の曖昧な地帯では違法ではありませんし、正規の大学でない旨はHSUもウェブサイトなどで明記していますから、その点では問題とは言えない。現状では、民間企業に文科省として注意や指導をするのは難しい」。今回のように第三者が大学でないものを大学であるかのように一般に向けて紹介するなどという事態は、文科省としても想定外だったようです。

フジテレビ・お台場みんなの夢大陸事務局によると、今回のイベントは「MISS COLLE」「MR COLLE」を運営する株式会社エイジ・エンタテインメントの持ち込み企画であり、事務局としてはイベント内容を把握していないとのこと。エイジ・エンタテインメントに取材を申し入れていますが、現時点では回答はありません。

本紙・藤倉善郎のコメントです。「フジテレビが自社のイベントの一部として社屋前で行われた企画の内容を把握していないというのも、マスメディアとしてずいぶん無責任な話。しかしそれはそれとして、HSU生が一般の大学生と差別されることなくこうしたイベントに参加できるのは素晴らしいことだ。“大学ではない”“宗教だ”という理由でHSU生が出場できなくなるようなことは、決してあってはならない。問題なのは、イベント主催者が大学ではないものを大学であるかのように紹介している点だけ。観客などに誤解させないよう、大学ではないことを明示すればいい話だ。」

Kaiwindによると、幸福の科学は、大川隆法が1986年10月6日に、設立した新宗教である。幸福の科学は日本でカルトを批判されている議論がある。幸福の科学では、「仏法真理」を教義とし、修行の実践については、現代の四正道として「愛・知・反省・発展」を提唱している。幸福の科学は歴史上の人物や政治家、著名人などの霊言を含む多数の出版物による布教スタイルが特徴である。

https://dailycult.blogspot.jp/2017/08/blog-post_22.html

0
  
 
 関連記事
 
 
jp@kaiwind.com  私達に関する
Copyright © Kaiwind