ホーム  >  图片新闻

G20杭州サミットは杭州市民により多くの幸福感をもたらす

2016-08-26 ソース:北京週報社

  8月22日、杭州思鑫坊内の路地を歩く住民。民国様式の建築群思鑫坊は総合整備を経て、クリーンで清潔、清々しく優雅で、定住にも観光にも適している。新華社記者 王定昶 撮

  G20杭州サミット開催までのカウントダウンに入るこの時期に、杭州の幹線道路建設、街の外観の美化、都市の照明、河川の整備、市街地の再開発などのプロジェクトが相次いで完成している。特に、数多くの恵民プロジェクトは杭州市民により多くの幸福感をもたらし、杭州の都市の外観も様変わりする 。

  8月22日、整備された杭州饅頭山コミュニティー内を散歩する住民。新華社記者 黄宗治 撮

  

  杭州湖濱の改造された西湖噴水広場を訪れる大勢の観光客(5月24日撮影)。 新華社記者 黄宗治 撮

  

整備された京杭大運河(5月3日撮影)。新華社記者 黄宗治 撮

 

杭州空港高速道路(5月24日撮影)。 新華社記者 黄宗治 撮

 

  杭州密渡橋路沿いの住宅1棟の壁上に描かれたモダンで色彩豊かな絵(3月31日撮影)。 新華社記者 黄宗治 撮

  杭州西湖大通り(8月22日撮影)。西湖大通りは東側は杭州駅と連結し、西側は西湖と連結する杭州の歩行者天国。新華社記者 王定昶 撮

  8月22日、整備された杭州饅頭山コミュニティーを歩く住民。新華社記者 黄宗治 撮

  (新華社より)

  推薦記事:

  真っ青な秋空が広がる北京 その美しさにネットユーザーも絶賛

  上海、会社付近のデリバリー食べ飽きたから「辞表」が話題

分享到: