ホーム  >  图片新闻

トン族の高齢者、無形文化遺産を伝える

2017-03-02 ソース:news.cn

 

広西チワン族自治区三江トン族自治県同楽ミャオ族郷同楽村平溪屯で22日、高齢者がトン族の刺繍作品を見せてくれた。

このトン族の高齢者(91)は、幼い頃から切り絵を学び、民間芸術を代々受け継ぐ一家に嫁ぐと、裁縫、切り絵、刺繍などの手工芸を極めた。民間の民族手工芸品コンクールに何度も出場し、多くの受賞歴を持つ。彼女の影響と指導を受け、2人の嫁がトン族刺繍などの民間手工芸の研究と学習に励み、広西チワン族自治区無形文化遺産プログラム(トン族刺繍)の代表的な継承者になった。

 

 

 

 

  

  

 

分享到: